Special Equipment

安全・快適がさらに身近に。

Volkswagenのあらゆる先進機能を搭載した一台。

驚きで満ち溢れた最先端のコックピット。

かんたん操作で、知りたい情報へスピーディーにアクセス。

Volkswagen純正インフォテイメントシステム“Discover Pro”

従来のナビゲーションシステムの域を超え、車両を総合的に管理。9.2インチ大型全面タッチスクリーンにより、まるでスマートフォンのように画面上を軽くタッチするだけで反応。手のひらを画面にかざして左右に動かすだけで画面操作を行えるジェスチャーコントロールも搭載。専用の“Volkswagen Media Control”アプリケーションにより、後部座席などからのスマートフォンでの操作も可能で、ドライバーが運転に集中しやすい環境を作り出します。

手のひらで快適操作。

ジェスチャーコントロール *

タッチスクリーンに触れることなく、手のひらを画面にかざして左右にスワイプするだけでラジオ選局などの操作を行えます。視線や運転姿勢を変えずに、手のジェスチャーで快適に画面操作が可能です。

  • *:ジェスチャーコントロール操作が可能な画面(操作内容):MENU画面(メニューのページ切替)ラジオ画面(局変更)メディア画面(アルバム変更、曲変更)

スマートフォンと連動、より快適に。

“Volkswagen Media Control”アプリケーション

“Discover Pro”とスマートフォン、タブレットをWLAN接続することで、同乗者がスマートフォンから音楽、ラジオの操作、目的地設定や住所検索*が可能になります。

  • *:住所検索・周辺施設検索:住所入力による目的地の検索や、「コンビニ」などキーワード入力による現在地周辺の施設検索が、日頃使い慣れたスマートフォン入力により可能です。同乗者操作や、駐停車中の操作で、設定した目的地を“Discover Pro”に転送し、ナビゲーションできます。通信費は別途、各通信会社との契約に基づき発生、変動します。

スマホで繋がるオンラインサービス。

モバイルオンラインサービス“Volkswagen Car-Net”

“Volkswagen Car-Net”はフォルクスワーゲンが提供する最新のオンラインサービスです。
オンラインならではのニュースや天気情報の確認、施設検索、ガソリンの価格情報、駐車場の空き状態の確認が可能。
さらに、お気に入りのモバイルアプリを、クルマで使いこなすこともできます。Apple™のCarPlay™*なら、あなたのお気に入りのiPhoneアプリがカンタン、安全に操作できます。マップ、通話、メッセージ、音楽。すべてボタンをタッチするだけ。Siri®を使ったボイスコントロール操作も可能です。

  • *:Apple CarPlay™、iPod®、iPhone®は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone®の商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  • ※対応するスマートフォンモデル、バージョン、アプリなどの詳細は、Apple社サイトをご参照ください。
  • http://www.apple.com/jp/ios/carplay/

さまざまな情報を表示。

デジタルメータークラスター“Active Info Display”

従来のアナログ型に代わる12.3インチ大型ディスプレイによるフルデジタルメータークラスター。高解像度ディスプレイには速度計とタコメーターに加え、好みに合わせて数種類のモードから選択したグラフィックを表示できます。ナビゲーションモードを選択した場合は、画面中央に“Discover Pro”と連動したマップをより大きくワイドに映し出すこともできます。

さらなる安心と安全を。

進路をつねに明るく。

ダイナミックコーナリングライト

ステアリング操作に連動し、ヘッドライトの照射エリアを細かく調整。曲がる方向を適切に照らし出し、より安全性を高めます。

遠くまで見渡せる。

ダイナミックライトアシスト

フロントカメラで対向車のヘッドライト、先行車のテールランプを検出し、対向車・先行車の位置と距離を算出します。その結果に基づき、ヘッドライトの光の照射角度を変えて、適切な状態で照射エリアを細かく調整します。対向車や先行車のドライバーを眩惑することなく、前方の路面と路肩を広範囲に明るく照らすことができます。

360度の視界でサポート。

アラウンドビューカメラ“Area View”

運転席からでは視認しにくい周囲の情報を、映像で提供するシステム。フロント・左右サイド・リヤの4台のカメラにより、車両を上空から見下ろしているような合成画像をディスプレイに表示。それぞれのカメラの画像はワンタッチで切り替えられます。車両の周囲を視覚的に把握できるので、狭い路地での確認などに便利です。

駐車はおまかせ。

駐車支援システム“Park Assist”

縦列駐車・車庫入れの駐車時に、駐車可能スペースの検出とステアリング操作を自動で行い、駐車をサポートするシステムです。さらに、縦列駐車からの発進の際も、同様に車両が自動でステアリング操作を行い、発進をサポートします。ドライバーは、システムのガイドに従い、アクセル、ブレーキ、シフト操作を行います。

【駐車プロセス中は次の事に注意してください】
  • (1)車両が自動でステアリング操作を行いますので、ステアリングから手を離してください。手を挟むなど思わぬケガにつながるおそれがあります。
  • (2)車速がシステムの制限速度を超過しそうになると、ブレーキが作動して自動で減速する場合があります。
  • (3)車両が障害物に近づいて衝突するおそれがある場合、被害を軽減するために自動的にブレーキが作動することがあります。システムの各機能には限界があります。システムを過信せず、十分な注意を払い、安全な運転を心がけてください。システムの作動条件等、その他の重要な注意事項がございます。
詳しくは、正規ディーラーにお問い合わせください。
  • ※車両が全ての操作を自動で行うシステムではありません。低い縁石や輪止め、超音波を反射しないものなど、センサーで検知できないものもありますので、必ずドライバーが十分な安全確認を行い、必要に応じて駐車プロセスを中断してください。また、フェンス、支柱、樹木、周囲の車両の開いたテールゲート等は、センサーに検知されない場合があります。

さらに快適な走りを実現。

スポーティで正確なハンドリングをさらに向上。

電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”

高速コーナリング時に駆動輪内側のグリップ不足を検知すると、クルマが瞬間的にブレーキをかけて内輪の空転を抑制。トラクションを回復させてアンダーステアを軽減します。この“XDS”により、スポーティで正確なハンドリングをさらに向上させています。

スタイリングを引き立てる。

18インチホイール

ボディカラーに合わせた色のホイールで、シャープな印象と力強さのある安定感を演出し足元のスタイリングを引き占めます。

Base Performance

ステーションワゴンに乗るなら、
荷室は広いほうがいい。

Indoor Spaceクラスを超えた快適なラゲージスペース

Volkswagenならではの優れた静粛性が、かつてない上質なクルージングを約束します。基本ラゲージ容量は650L*という大容量を確保。荷物の形状や量に合わせて室内をフレキシブルにアレンジできるので、旅行の荷物やスポーツ用品もしっかり収納でき、さまざまなシーンでの活躍が期待できます。

  • *:ISO測定法による。数値はドイツ公表値。
  • ※数値は欧州仕様での比較となります。
  • ※写真の小物は撮影用です。写真は一部実際と異なる場合があります。

Safety安全性能は、すべてに優先する。

いくら気をつけて運転していても、ヒヤッとする思いをしたことが誰にでもあるはずです。 どんな場面でも乗員や歩行者の安全を最優先する。そのためにVolkswagenでは、すべてのクルマに世界トップレベルの安全技術を標準装備。総合安全理念Volkswagen オールイン・セーフティのもと、予防安全・衝突安全・二次被害防止の3つのステージで総合的に危険を回避する数々の技術を搭載しています。たくさんの「安全」を標準装備したPassat Variantが、あなたのカーライフをより快適で楽しいものにします。

  • レーンキープアシストシステム
    “Lane Assist”

    フロントガラス上部のカメラにより走行中の車線をモニタリング。ドライバーの意図しない車線の逸脱を検知すると、ステアリング補正*を行い警告します。メーターディスプレイには走行車線マーキングを表示し、ステアリング操作をサポートします。

    • *:ステアリングの補正はドライバーのステアリング操作で解除できます。
    • ※起動速度65km/h以上 作動速度60km/h以上
  • アダプティブクルーズコントロール
    “ACC”(全車速追従機能付)

    クルーズコントロールにレーダーセンサーを組み合わせたシステム。高感度レーダースキャンで先行車を測定。あらかじめ設定されたスピードを上限に自動で加減速を行い、一定の車間距離を維持することで、ドライバーの疲労を低減させます。このシステムは渋滞などの低速度域でも作動し、先行車が完全に停止するまでの範囲で制御が可能*。作動状況はメーターディスプレイで視覚的に確認できます。

    • *:本機能は先行車のゆるやかな減速に対応するものであり、急ブレーキによる減速に対応するものではありません。
    • ※起動速度 30km/h以上 作動速度 0km/h以上
  • 渋滞時追従支援システム
    “Traffic Assist”

    “Lane Assist”と“ACC”を組み合わせた、渋滞時追従支援システム“Traffic Assist”は交通渋滞時やストップ&ゴーの多い状況での運転を支援。時速30km以上の走行時かつドライバーの両手がステアリングに関与している条件下で、時速0~60kmの速度域で自動的に加減速を行い、一定の車間距離を保ち、また車線の維持支援を行います。時速65km以上の中・高速走行時に自動追従している際は、車両が時速60km以下の低速度域に入った場合でも作動し、先行車が完全に停車するまでの範囲で制御が可能*です。

    • *:本機能は先行車のゆるやかな減速に対応するものであり、急ブレーキによる減速に対応するものではありません。
    • ※起動速度30km/h以上 作動速度0~60km/h
    • ※作動条件 ドライバーの両手がステアリングを握っていてハンドル操作に関与していること

Base Performance

全国限定150台

パイライトシルバーメタリック(K2)

車両本体価格(消費税込) ¥4,499,000

全国限定150台

マンガングレーメタリック(5V)

車両本体価格(消費税込) ¥4,499,000

  • ●表示価格は2017年8月29日現在の車両本体価格(消費税込み)です。オプション装着価格、付属品価格、保険料、税金(消費税を除く)、登録に伴う諸費用、リサイクル料金は含まれておりません。別途必要となります。販売価格は正規ディーラーが独自に定めておりますので、お問い合わせください。
  • ●ボディカラー、内張りとシートのカラーについては、ディスプレイの解像度や色調の設定により実際の車両と異なって見えることがありますのでご了承ください。
  • ●掲載されている写真およびイラストは日本仕様車と異なる場合がありますのでご了承ください。また、有料のオプション装備を装着している場合があります。
  • ●イラストは、機構説明用につき実際のものとは一部異なります。
  • ●モニター画面はイメージです。
  • ●写真は一部実際と異なる場合があります。
  • ●動画の車両は仕様やモデルが異なる場合があります。また欧州仕様の場合があります。
  • 洗練されたデザイン Design
  • オールイン・セーフティ Safety
  • 快適な走り Drive
  • 心地よい空間 Comfort
  • ゆとりのパワー R-Line
Reasons of choice